2020.7.3

腕に電気が走る 三軒茶屋

豊島区在住の患者さん 以前数回三茶まで治療に来てくれたことがあります

今回はかなりひどく少しでも首を動かすと痛いので診てほしいと連絡がありました

3ヵ月前より右の首から手の先までしびれるという

頭を少し左に傾けるとウワ!と言う 右の腕から手まで電撃痛のように放散する

詳しく検査してみると通常の筋骨格系の症状とは違く 神経の圧迫でもなく

右の筋肉や筋膜 神経を伸ばすと症状が出る

1回目は通常のカイロプラクティックの施術をして様子を見てもらいました

2回目来院時

10%から20%良くなったという

う~ん あまりよくなってませんね?

頸から肩の筋肉に何か負担をかけることや 転んだとか何かなかったか聞くと

そういえば8キロくらいのペットボトルを右手でもって運んだという

なるほど

 

手で重いものを持ち続け 首から肩の筋肉を伸ばし切った状態で筋肉を収縮し続けたという事になります

簡単に書くと伸ばして痛めたという事

オステオパシーのテクニックで筋緊張を緩めることをして

オーストラリアの理学療法士に昔教わった神経系モビリゼーションで神経の動きをつけていきました

末梢神経は回復するので心配いりませんと伝えます 治らないんじゃないかと不安なんですよ患者さんは

臨床が10年以下の浅い先生だと症状が強いと自分の中で治るのかな?と思ってしまうかもです

そういうのは患者さんにも伝わるのでダメなんです

 

3回目

8割治ったからもう大丈夫だと言ってる

またしばらく来ないんだと思います 笑

他の治療院だとメンテナンスで次の予約勧めるが 大丈夫って自分で言ってるんだからいいじゃないですか

また調子悪くなったら思い出してくるでしょう

何が原因でそうなってるのか?なったのかを調べることが大事です

よく聞かないと患者さんはそんなの関係ないと思い言わないことも多いです