2021.1.16

三軒茶屋 手が痺れて胃が痛くて胸が苦しい

世田谷区整体カイロプラクティック コダマカイロプラクティックセンターです

クリニック受診して胃の検査して胃薬処方 手は首のMRIを撮りましょうか?という状況でコダマカイロに受診

この患者さんはコロナ禍で自粛で避暑地に数か月 1人で居て世田谷区に戻ってきましてこのような症状

テレビもない家に1人で居たという

これはですね 人とも話さず 不安が増強して交感神経が緊張した状態なんですよ

いわゆる自律神経の乱れです

精神科などに行き向精神薬など処方されなくてよかったです

診てみると頸椎が悪いわけではなく 頸椎からの神経も正常に上下に伝導してる

1人で最初はゆっくりできていたのでしょうがだんだん不安になってきて症状が出たのだと思う?と聞くと

テレビも見れなくスマホのパケットも使い切りサクサク インターネットも出来なくなり 人とも長く話してないから、、、と言ってました。

こっちに戻ってきたので散歩したりテレビ見たり知り合いと電話したりしてれば変な病気じゃないから治りますよとお伝えしておきました。

こういう患者さんに胃が悪いんじゃないか?

首が悪くて手が痺れてるんじゃないか?と施術をするより安心させる方が大事

施術はリラックスさせ副交感神経を高めることを目的にして言葉でも安心させられるのが徒手療法家の役目

カイロプラクティックや整体の自分の施術の枠に患者さんの症状をはめ込まないのも治すのには必要なんです

 

私の恩師は何人かいるのですがその中の1人今はもう他界してしまいましたがその先生は患者さんがその先生の顔を見ただけで安心して半分治るような そんな治療家になるのが私の目標でもあるのです

 

事故って3ヵ月苦しみ入院して退院して少し近づけた気がしますがまだまだであります