2021.1.26

帯状疱疹 三軒茶屋 カイロプラクティックでは?

整体やカイロプラクティックや整骨院にも帯状疱疹の初期の症状で来院する患者さんがいます。

三軒茶屋のコダマカイロプラクティックセンターにもたまに来院します。

手足や顔や肋骨が痛いと訴えて肋間神経痛や頸椎や腰椎由来のしびれや痛みと紛らわしいことがあります。

潜伏してるヘルペスウィルスが免疫が低下しているときに症状をだしますので整体院やカイロプラクティック院では適応症ではありません

 

皮膚に赤見や水疱や出ればわかるのですがそうなる前に来院するときの鑑別は皮膚の表面が痛いのかもっと中の方が痛いのか?

動作に関係なく痛いのか?首や腰の動かし方で痛みが変化するのか?

とある鍼灸院のブログに帯状疱疹は施術すれば何週間で治るなんて書いてありましたが

早めに抗ウィルス剤を服用したほうがいいです 勝手に治る場合もありますが

顔の三叉神経に出て後遺症として痛みがずっとある患者さんもいましてかなりつらい思いを長期で苦しむ場合があるからです

 

何科のドクターでも大丈夫ですが皮膚科か内科へ行く事をお勧めします

アメナリーフという抗ヘルペスウィルス薬が効くそうです

痛み止めや 胃薬も処方されるかもしれません

 

ヘルペスの帯状疱疹治ってそれとは別の腰痛や肩こりや膝痛や関節痛出たらコダマカイロプラクティックセンターにご相談くださいね